育児のあれこれ

子供の絵本選び、迷ったけど、、、~2才半の息子に買った絵本~

こんにちは、ままこです。

息子と絵本を読みたくて、意気揚々と二人で図書館に行ったんです~。
でも、、、古紙なのか、図書館の中の子供が絵本を読むスペースにあったカーペットなのか、理由は分からずですが、息子と私、二人揃って、アレルギー性のようなくしゃみと鼻水が止まらなくなってしまったので、図書館を敬遠中・・・

でも、絵本は読みたい!
という事で、息子自身が選ぶ絵本を購入してみました!

我が家にある絵本は、息子のぷに助が、私のお腹の中にいた頃に買った絵本と、親や親戚からプレゼントでいただいたものだけで、ぷに助が本屋さんで自分で選ぶのは初めてです。
たくさんある絵本の中から選ぶのは難しいので、私が何冊かピックアップしてぷに助に見せた中で、反応が良かったものを購入しました。

そして今回購入した絵本が、こちらの5冊になります。

わたなべあやさんの絵本

今回の絵本探しでは、絵が可愛い・文字数が多すぎない・何かしらの学習ができる、という3点を頭にいれて選びました。

わたなべあやさんのお野菜シリーズは、絵が可愛く・文字数も少な目で、子供のうちに身に着けておきたい色々な事を学ぶのにとても良いと思い、購入しました。

『ありがとまと』

トマトちゃんが”トマトマン”になって、困っているお野菜ちゃん達を助けてくれるお話です。
助けてもらったお野菜ちゃん達は、トマトマンに「ありがとまと」とお礼を言って、トマトマンも「どういたしまして」とお返事をする。とっても可愛らしいお話です。

最後には、トマトマンがみんなに「ありがとまと」と言っています。
なぜ?
その理由は、、、本書を見て、確認してみてくださいね。

『ごめんやさい』

仲良しのお野菜ちゃん達も、時にはちょっと間違ってしまったり、ちょっと悪いことをしてしまったり、、、
そんな時には「ごめんやさい」と、ちゃんと相手に言う事が大事。その大切さをお野菜ちゃん達が教えてくれる優しい絵本です。

この絵本で、ぷに助は、”パプリカ”を初めて知りましたよ~。

『かたづけやさーい』

お野菜ちゃん達もおもちゃで遊ぶのが大好き。でも、遊んだあとは、お片付けも大事ですよね。
まずはキャベツちゃんがお片付けスタート。それを見ていたとうもろこしちゃんも、、、と、皆で楽しくお片付けを学べる絵本です。

 

わたなべあやさんのお野菜シリーズは、他にも色々あるようなので、追加で購入を検討しています。
特に夜、なかなか寝ないぷに助なので、「おやすみやさい」は、すぐに購入するかも?!

 

『ぱぱぱぱ ぱんつ』

うえだしげこさんの「ぱぱぱぱ ぱんつ」
息子のぷに助は今、パンツではなくオムツを履いています。
トイトレをスタートしたいので、トイトレになるような絵本を探していた中、トイレに重点をおいたものではなく、オムツを卒業してぱんつを履けるようになっていく、という視点と、可愛らしい絵・少な目の文字量が気に入って購入しました。

この絵本を読んで、息子のぷに助も、ぱんつに興味津々になっています。
特に、絵本についている帯に描かれたたくさんのぱんつイラストが気に入っていて、「おふねのぱんつをはく」と言うぷに助
まずは、ぱんつに関心をもたせることができる、楽しい絵本です。

 

『おてて だあれ?』

最近、♪ぐーちゃきぱーで ぐーちょきぱーで なにつくろう?なにつくろう?♪を親子で楽しく歌っているところだったので、購入してみました。
可愛らしい絵本なんですが、2才9ヵ月の息子には少し物足りなかったようで、1才~2才ぐらいのお子さんにぴったりかな、と思います。

今回買った絵本達をぷに助も毎日楽しく読んでいるので、お子さんやお孫さん、姪っ子ちゃん・甥っ子ちゃんに、どんな絵本を購入するか迷っている方の参考になったら嬉しいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。